信州ブレイブウォリアーズニュース

大分−信州 第1クオーター、ドリブルでゴール下に切り込む信州・斉藤洋

 bjリーグは2日、各地で10試合を行った。東地区4位の信州ブレイブウォリアーズは大分市コンパルホールで西地区4位の大分ヒートデビルズと第2戦を行い、70―67で競り勝った。信州は5連勝で通算成績は20勝8敗。順位は4位のまま。
 信州は第1クオーター(Q)に6点のリードを奪って主導権を握ると、第2Qも18―13としてリードを広げ、前半を39―28で折り返した。第4Qに大分に24得点を許し、3点差に詰め寄られたものの逃げ切った。
 信州は8、9日に松本市総合体育館で東地区首位の秋田ノーザンハピネッツと対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ