信州ブレイブウォリアーズニュース

信州-秋田 第2クオーター、信州のブレイモーのシュートが決まり、24?28と4点差まで追い上げる

 bjリーグは8日、各地で10試合を行った。東地区4位の信州ブレイブウォリアーズは松本市総合体育館で同地区首位の秋田ノーザンハピネッツと対戦し、79―100で大敗した。信州の連勝は5で止まり、通算成績は20勝9敗。順位は東地区4位のまま。
 信州は第1クオーター(Q)は秋田の田口に3本の3点シュートを決められて7点のリードを許した。さらに、第2Qは計4本の3点シュートを決められるなど26失点。前半を32―53で終えた。第3Qは信州の鈴木の9得点などで互角の展開に持ち込んだが、ほとんど点差を詰められず、第4Qも流れを変えられなかった。

新着ニュース

記事アーカイブ