信州ブレイブウォリアーズニュース

信州−仙台 第3クオーター、ゴールを決める信州・仲西

 bjリーグは20日、各地で8試合を行った。東地区4位の信州ブレイブウォリアーズは千曲市戸倉体育館で同7位の仙台89ERSと第2戦を行い、113―91で快勝した。信州は残り2試合で1勝するか、新潟が1敗すれば、プレーオフ第1ラウンドでホーム開催権を得られる4位が確定する。
 信州は第1クオーター(Q)から積極的にシュートを放って得点。前半で18点のリードを奪った。終盤に若手選手を投入して点差を詰められたが、チーム最多得点記録となる113得点を挙げた。
 信州は26、27日に長野市の長野運動公園総合体育館で東地区10位の群馬と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ