信州ブレイブウォリアーズニュース

信州−埼玉 第2クオーター、リバウンドを奪ってゴールを決める信州・パーマー

 bjリーグは6日、各地で10試合を行った。東地区4位の信州ブレイブウォリアーズは上田市自然運動公園総合体育館で、同11位(最下位)の埼玉ブロンコスと第2戦を行い、95―82で勝った。7位の仙台も勝ったため、初のプレーオフ進出(6位以内)は次カード以降へ持ち越しとなった。
 信州は2連勝で通算成績は29勝17敗。順位は4位のまま。5位新潟とのゲーム差を2に広げた。
 信州は次カードの福岡戦で1勝するか、6位の青森と7位仙台のいずれかが1敗した時点で初のプレーオフ進出(6位以内)が確定する。
 信州は12、13日に福岡県田川市総合体育館で西地区4位の福岡と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ