信州ブレイブウォリアーズニュース

 バスケットボール男子のTKbjリーグは4日、各地で開幕して10試合が行われ、昨季王者の琉球は浜松・東三河を77―67で下し、白星発進した。準優勝だった秋田は新潟に57―49で勝ち、今季新加入した福島は青森に70―82で敗れた。
 信州の初戦は11日、神奈川県座間市で行う横浜戦。ホーム初戦は18日午後6時から、千曲市戸倉体育館で東京と対戦する。
 今季からトルコ航空(TK)が協賛し、リーグの名称が変更された。

新着ニュース

記事アーカイブ