信州ブレイブウォリアーズニュース

 TKbjリーグは24日、東西各地区8位までのチームが出場する2014〜15年シーズンのプレーオフの形式を発表した。昨季(各地区6位まで出場)から変更され、レギュラーシーズンの各地区1、2位チームも1次ラウンドから登場する。
 1次ラウンドは、両地区ともレギュラーシーズンの1位―8位、2位―7位、3位―6位、4位―5位がそれぞれ対戦。先に2勝したチームが地区準決勝に進出する。試合はレギュラーシーズンの上位チームのホームで行われる。
 地区準決勝もレギュラーシーズン上位チームのホームで行い、先に2勝した方が地区決勝に進む。地区決勝、リーグ決勝の詳細は今後発表する。

新着ニュース

記事アーカイブ