信州ブレイブウォリアーズニュース

新潟―信州 第3Q、信州は俊野が速攻を決めて、33―43

 TKbjリーグ第13節は28日、各地で11試合を行った。東地区7位の信州ブレイブウォリアーズは、新潟県長岡市のシティホールプラザアオーレ長岡で、同5位の新潟アルビレックスBBと対戦。新潟の素早いマークに対して得点が伸びず、57―78で完敗した。今季2度目の3連敗で、戦績は9勝13敗。借金は今季最多タイの4に膨らんだ。順位は7位のまま。
 信州は第1クオーター(Q)が12得点、第2Qが11得点、第3Qが14得点、第4Qが20得点。ワシントンの故障欠場と病み上がりのサンダースの不調が響いた。守備は新潟を第3Qまで51点に抑える粘りを見せていたものの、及ばなかった。
 信州は1月2日午後7時から那覇市民体育館で、昨季のリーグ王者で西地区2位の琉球ゴールデンキングスと戦う。

新着ニュース

記事アーカイブ