信州ブレイブウォリアーズニュース

斉藤洋介

 バスケットボールTKbjリーグの信州ブレイブウォリアーズは1日、シューティングガードの斉藤洋介(30)と選手契約で基本合意したと発表した。斉藤洋は一昨季まで3シーズンを信州でプレーしており、2季ぶりの復帰となる。
 斉藤洋は神奈川県出身。秦野高―国士舘大出。184センチ、75キロ。昨季は横浜ビー・コルセアーズで50試合に出場し、1試合平均4・5得点を挙げた。「勝ちをつかみ取れるよう、感謝の気持ちを持って努力する」とコメントした。
 信州はまた、ポイントガード斎藤崇人(30)、ガード椎名雄大(31)と選手契約の継続で基本合意したと発表した。
 斎藤崇は、斉藤洋らとともに信州の参戦1年目に加入し、その後も移籍していない最古参。昨季は全52試合に出場し、リーグ8位の平均4・0アシストを記録した。椎名は昨季加入し、外国人選手への密着マークを専門に49試合に出場した。

新着ニュース

記事アーカイブ