信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―大阪 第4Q、大阪(白)に球を奪われる信州の選手たち

 バスケットボールTKbjリーグ第10節は6日、各地で行った。東地区10位の信州ブレイブウォリアーズは千曲市戸倉体育館で、西地区6位の大阪エヴェッサに70―80で逆転負けした。2連敗となり、戦績は6勝12敗。順位は10位のまま。
 信州は第1クオーター(Q)から素早いパス回しでシュートを決め、24―21と先行。第2Qも組織的な守備が機能し、43―32とリードを広げた。
 だが、第3Qに入ると、大阪の高くなった守備の圧力の前にミスや反則が増え、53―60と逆転された。第4Qは大黒柱のギブソンが反則累積で退場したこともあり、再逆転はかなわなかった。
 信州は12日午後6時から、アウェーの石川県加賀市スポーツセンターで西地区7位の金沢武士団(石川)と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ