信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―仙台 第3Q、仙台のホワイト(中央)に対して厳しい守備を見せる信州の鹿野(左)と斉藤洋(右)

 バスケットボールのTKbjリーグ第16節は17日、各地で11試合を行った。東地区10位の信州ブレイブウォリアーズは千曲市戸倉体育館で同1位の仙台89ERSと対戦し、91―78で勝った。信州の通算成績は10勝18敗。順位は変わらない。
 信州は、第1クオーター(Q)で内外から効果的にシュートを決めて9点のリードを奪った。3点シュートの成功率が落ちた第2Qに同点に追いつかれたが、第3Qは守備で踏ん張って9点のリードを奪い、第4Qも点差を広げて逃げ切った。
 信州は30、31日に福島県須賀川市の須賀川アリーナで東地区4位の福島ファイヤーボンズと対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ