信州ブレイブウォリアーズニュース

 バスケットボールTKbjリーグの信州ブレイブウォリアーズは11日、国内統合新リーグ「Bリーグ」2部に参入する2016〜17年シーズンのホームアリーナが、千曲市戸倉体育館に決まったと発表した。ホームアリーナでは、ホーム試合の原則8割を開催する。
 2部のホームアリーナは収容人数3千人が要件。千曲市戸倉体育館は1600席だが、信州が活動拠点とする同市が18年度末までに建て替える市更埴体育館が約3千席で要件を満たす。そのため、2部の中地区で戦う16〜17年は戸倉体育館の使用を認められた。

新着ニュース

記事アーカイブ