信州ブレイブウォリアーズニュース

信州−群馬 第2Q、ディフェンスをかわしゴール下に飛び込む信州・上杉(中央)

 バスケットボールのTKbjリーグは26日、各地で12試合を行った。東地区7位の信州ブレイブウォリアーズは上田市自然運動公園総合体育館で、同9位の群馬クレインサンダーズと対戦し、90―64で快勝した。信州は3連勝で通算成績を22勝23敗とした。順位は7位のまま。
 信州は第1クオーター(Q)の序盤はリードしたものの、ミスから群馬に速攻を決められて18―19とされた。しかし、第2Qは上杉の3連続ゴールなどで21点を奪って逆転し、39―30で前半を折り返した。第3Qは、ギブソンが11得点を挙げるなど一気にリードを21点に広げ、第4Qは外国人2選手が退場した群馬を突き放した。
 信州は27日午後2時から上田市自然運動公園総合体育館で群馬と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ