信州ブレイブウォリアーズニュース

 9月下旬に開幕するバスケットボール男子Bリーグ2部の信州ブレイブウォリアーズは19日、合宿中の上田市菅平高原で練習を一般公開した。ファンらが見守る中、選手は大きな声を出しながら熱の入ったプレーを披露した=写真。
 同高原での合宿は2014年から毎年実施。今年は17日から4日間の日程で体力づくりや連係プレーに取り組む。新たに契約したガード栗原祐太(34)も、この合宿からチームに合流した。
 小野寺龍太郎監督(34)は「全員でコミュニケーションを取りながら、いい雰囲気の中で追い込めた」と合宿を評価。長野市から見学に訪れた介護福祉士の女性(48)は「試合とは違った選手の一面が見えた。チームメートが助言し合っている様子を見ると、シーズンが楽しみ」と話した。

新着ニュース

記事アーカイブ