信州ブレイブウォリアーズニュース

 バスケットボール男子Bリーグ2部の信州ブレイブウォリアーズは第4節の15、16日に千曲市戸倉体育館でFE名古屋と対戦する。前節で2連勝した信州は、通算成績2勝4敗で中地区4位に浮上した。今節も連勝を飾り、一気に勝率を5割に上げたい。
 FE名古屋は4連勝中で、通算成績5勝1敗で中地区2位につける。警戒すべきは216センチのセンター、アラビだ。ブロックショットは2部1位(1試合平均2本)、リバウンドは同3位(同12・5本)を誇る。信州はボイキンらがどこまで対抗できるかが勝利への鍵だ。
 ガードはアシストで同1位(同4・67アシスト)の大塚をどう抑えるかがポイント。信州は経験豊富な斎藤崇を軸にきっちり守り、持ち味のスピードを生かした攻撃で主導権を握りたい。

新着ニュース

記事アーカイブ