信州ブレイブウォリアーズニュース

22日から敵地で東京Z戦

10月21日(金)

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは22、23日に東京都大田区総合体育館でアースフレンズ東京Zと対戦する。東京Zは中地区5位だが、通算成績2勝6敗は同4位の信州、同6位の東京EXと同じ。信州は下位争いを抜け出すためにも、2連勝をつかみたい。
 東京Zで警戒すべきはガード渡辺とフォワードのフォード。2勝目を挙げた前節の奈良との第1戦では、アウトサイドシュートを軸に渡辺が19得点、フォードが20得点を挙げた。2人を軸に、チームプレーを徹底して得点を重ねるスタイルだ。
 信州の小野寺監督は「(東京Zは)堅実なチームプレーなので、対応さえすれば問題ない」とする一方、「東京Zは攻撃リバウンドを積極的に取りに来る。こちらが守備リバウンドを取れなくなると流れが悪くなるので、そこは注意したい」とする。攻撃はスクリーンを使った連係攻撃の出来が鍵になりそうだ。

新着ニュース

記事アーカイブ