信州ブレイブウォリアーズニュース

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは29、30日に奈良市のならでんアリーナでバンビシャス奈良と対戦する。4連敗中で中地区5位と低迷する信州は、まずは連敗を止めて浮上のきっかけをつかみたい。
 奈良は同4位で、9月に開幕カードで信州と対戦して2連勝した。ナイジェリア代表のオガデがインサイドで力を発揮するほか、積極的に3点シュートを放ち、1試合平均成功本数はB2で1位の10・8を誇る。
 信州の小野寺監督は、「まずは外国人選手が1対1の守備でオガデを止めることが重要」とする。その上で、日本人選手が奈良のシューター陣に重圧をかけて、3点シュートをどれだけ抑えられるかがポイントになる。
 信州は前節の東京Zとの第2戦で11得点を挙げた和田が先発する可能性もある。攻撃的な布陣で序盤から主導権を握りたい。

新着ニュース

記事アーカイブ