信州ブレイブウォリアーズニュース

FE名古屋−信州 第1クオーター、速いドリブルからパスを出す信州・武井

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の第10節は4日、各地で行われた。中地区5位の信州ブレイブウォリアーズは名古屋市千種スポーツセンターで同首位のFE名古屋と対戦し、58―83で大敗した。信州は4連敗で通算成績は6勝14敗。順位は最下位の6位に後退した。
 信州は第1クオーター(Q)に6点しか奪えず、15点のリードを許してFE名古屋に主導権を握られた。第2、3Qは互角の展開だったが、第4Qに再び突き放された。
 信州は10、11日に松本市総合体育館で東地区3位の茨城ロボッツと対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ