信州ブレイブウォリアーズニュース

奈良−信州 第3クオーター、シュートを放つ信州・和田

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は7日、各地で第30節(最終節)を行った。中地区6位の信州ブレイブウォリアーズは奈良市のならでんアリーナで同4位のバンビシャス奈良と対戦し、68―69で敗れた。レギュラーシーズンは全日程を消化し、信州は通算成績14勝46敗で終えた。
 信州は2点を追う第3クオーター(Q)に和田の3点シュートなどで25点を奪って逆転した。しかし、5点リードの第4Qに24失点して競り負けた。
 B2のプレーオフ準決勝は11日から始まり、西宮(中地区1位)―群馬(東地区1位)、島根(西地区1位)―広島(ワイルドカード)のカードで行う。

新着ニュース

記事アーカイブ