信州ブレイブウォリアーズニュース

チーム守備の鍵を握るガード武井

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは21、22日に千曲市戸倉体育館で西地区首位の福岡と対戦する。前節、東地区1位の秋田に連敗した中地区2位の信州は、上位に踏みとどまるためにも勝利を挙げたい。
 福岡は開幕6連勝中。1試合平均19・7得点を誇るペッパーズ、前節の金沢との第1戦で5本の3点シュートを決めた小林ら攻撃力の高いメンバーがそろう。
 信州は武器の守備で流れを引き寄せたい。まずは、福岡の帰化選手・パプ月瑠(セネガル出身)を三ツ井を中心に抑えられるかが鍵。その上で、ペッパーズと小林に厳しい守備を仕掛け、得意の速攻につなげたい。小野寺監督は「B1昇格を狙う福岡に、現時点でどれだけ通用するか。勝てれば大きな自信になる。しっかり準備をして臨みたい」と強い気持ちで臨む。

新着ニュース

記事アーカイブ