2018年6月の記事一覧

寒河江コーチが契約満了

2018年6月30日掲載

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは29日、アシスタントコーチ業務と育成部門の指導を担っていた寒河江(さがえ)功一アソシエイトコーチ(41)との契約が満了したと発表した。2018〜19シーズンの契約は結ばない。  寒河江氏は新潟や名古屋Dでコーチなどを務め、昨年6月に信州のアソシエ …

全文を読む

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは28日、2017〜18年シーズンにB1栃木のアシスタントコーチを務めた勝久マイケル氏(35)と監督契約を結んだと発表した。契約期間は2020〜21年シーズンまでの3季。9月に千曲市更埴体育館で行われるアーリーカップの北信越ブロック大会から指揮を執 …

全文を読む

 バスケットボールB2の信州ブレイブウォリアーズは25日、千曲市更埴体育館で記者会見を開き、9月7~9日に同体育館でBリーグが開催するアーリーカップの北信越ブロック実施概要を発表した。  アーリーカップは昨年から始まったリーグ公式戦で、今年は36チームが全国6ブロックに分かれて戦う。北信越ブロック …

全文を読む

ガード武井と契約更新

2018年6月25日掲載

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは24日、ガードの武井弘明(26)と契約を更新したと発表した。武井は今季58試合に出場して平均6・5得点だった。

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは14日、フォワードの上杉翔(28)と契約を更新し、フォワードの古橋広樹(26)とガードの高松勇介(27)はB2の山形への移籍が決まったと発表した。上杉は今季28試合に出場して平均2・8得点。古橋は32試合に出場して同8・8得点、高松は全60試合に …

全文を読む

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは1日、フォワードのアンソニー・マクヘンリー(35)とガードの斎藤崇人(33)と契約を更新したと発表した。マクヘンリーは今季は58試合に出場し、平均13・6得点。斎藤は両足アキレス腱(けん)のけがのため出場なしだった。

1
« 2018年5月 | メインページ | 2018年7月 »