信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―群馬 第4クオーター、シュートを放つ信州・飯田(右)

 バスケットボール男子Bリーグのアーリーカップ北信越最終日は9日、千曲市のことぶきアリーナ千曲で決勝など2試合を行った。信州ブレイブウォリアーズ(B2)は3位決定戦で群馬(B2)に97―68で快勝した。
 信州は第1クオーター(Q)で、7本の3点シュートを決めるなど27得点。第2Q序盤に詰め寄られたが、マーシャルを軸に攻撃を立て直し、11点リードで前半を折り返した。第3Qには3点シュートの精度を取り戻し、34得点で試合を決定付けた。
 決勝は富山(B1)が新潟(B1)を108―78で破った。
 信州のリーグ戦の開幕カードは29、30日。敵地で同じ中地区の金沢と対戦する。ホーム開幕カードは第2節で、10月6、7日に同アリーナで東地区の青森と行う。

新着ニュース