信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―八王子 第4クオーター、残り10秒で逆転の3点シュートを放つ三ツ井(右)

 バスケットボール男子のB2は24日、千曲市のことぶきアリーナ千曲などで9試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは同地区の八王子に85―84で逆転勝ちした。信州は開幕からの連勝を9に伸ばした。
 信州は第1クオーター(Q)、相手に的を絞らせない多彩な攻撃で14点のリードを奪ったが、第2Qは守備のファウルが重なってリズムを失い、50―41と八王子に追い上げを許した。10点リードで迎えた第4Q序盤に猛攻を受けて逆転を許したものの、2点を追う残り10秒で三ツ井の3点シュートが決まり、再逆転した。
 信州は27、28日に同アリーナで中地区のFE名古屋と今季初対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ