信州ブレイブウォリアーズニュース

群馬―信州 第1クオーター、シュートを決める信州・栗原

 バスケットボール男子のB2は19日、前橋市のヤマト市民体育館前橋で1試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズが東地区の群馬を80―72で破った。信州は開幕7連勝とし、bjリーグ時代の2015〜16年シーズンに記録したチームの連勝記録に並んだ。
 信州は試合序盤から球際で激しい守備を見せて群馬の攻撃を崩すと、第2クオーター(Q)は的を絞らせない素早いパス回しを展開して20得点を挙げ、35―24で前半を終えた。ファウル数がかさんだ第3Qに群馬の反撃を許して5点差に迫られたが、第4Qは守備のリズムを取り戻して振り切った。
 信州は20日午後2時から同体育館で再び群馬と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ