信州ブレイブウォリアーズニュース

信州攻撃緩めず快勝

12月30日(日)

信州―山形 第1クオーター、山形・小野寺監督(左)の目の前でドリブル突破する信州・武井(中央)

 バスケットボール男子のB2は29日、千曲市のことぶきアリーナ千曲などで7試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは東地区5位の山形に74―53で快勝した。信州は2連勝で、通算成績は23勝4敗。

 信州は第1クオーター(Q)、武井の8得点の活躍などで計20得点。第2、3Qはともに出足の早い守りで山形の得点を1桁に抑え込み、リードを15点に広げた。第4Qも攻撃の手を緩めず、5本の3点シュートなどで26得点を挙げた。

 信州は30日午後2時から、同アリーナで再び山形と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ