2019年1月の記事一覧

信州、西首位熊本に快勝

2019年1月28日掲載

 バスケットボール男子のB2は27日、熊本市の熊本県立総合体育館などで6試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは西地区首位の熊本に93―68で快勝した。信州は通算成績28勝7敗とし、試合のなかった中地区2位FE名古屋とのゲーム差は6に広がった。  信州は第1クオーター(Q)、序盤から熊本に …

全文を読む

首位対決 信州競り負け

2019年1月27日掲載

 バスケットボール男子のB2は26日、熊本市の熊本県立総合体育館などで8試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは西地区首位の熊本と対戦し、2度の延長の末、91―94で競り負けた。信州の通算成績は27勝7敗となった。中地区2位のFE名古屋も敗れ、信州とのゲーム差は5・5。  信州は第1クオー …

全文を読む

 来季のバスケットボール男子B1(1部)ライセンス取得を目指すB2の信州ブレイブウォリアーズの運営会社は25日、B1規格のホームアリーナを確保できていない問題で、ホームタウン(本拠地)の千曲市と市内で協議した。岡田昭雄市長は、ことぶきアリーナ千曲(千曲市)の増席について「今すぐ造り直すのは不可能」と …

全文を読む

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは26、27日、熊本市の熊本県立総合体育館で西地区首位の熊本と対戦する。熊本は昨季のB2で3位。中地区首位(27勝6敗)の信州は強豪との対戦を制し、貯金を増やしたい。  熊本の司令塔は、昨季まで2季連続でB2アシスト王に輝いた古野。今季もここまでB …

全文を読む

バスケットボール男子のB2は19日、千曲市のことぶきアリーナ千曲などで9試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは西地区の広島に81―59で快勝した。信州は連敗を2で止め、通算成績は27勝6敗。中地区2位のFE名古屋が敗れたため、ゲーム差は5となった。  信州は第1クオーター(Q)、激しい …

全文を読む

 来季のB1ライセンス取得を目指す信州ブレイブウォリアーズの運営会社の片貝雅彦社長は19日、B1規格のホームアリーナを確保できていない問題について、千曲市のことぶきアリーナ千曲以外の県内施設の利用も模索していることを明らかにした。  片貝社長によると、今月下旬に同アリーナを所有するホームタウンの千 …

全文を読む

 バスケットボール男子のB2は18日、千曲市のことぶきアリーナ千曲などで9試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは西地区首位の広島に73―75で逆転負けを喫した。信州は今季初の2連敗で、通算成績は26勝6敗となった。  信州は1点リードで迎えた第2クオーター(Q)、大崎の9得点の活躍もあり …

全文を読む

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは18、19日、千曲市のことぶきアリーナ千曲で西地区首位の広島と対戦する。26勝5敗で中地区首位の信州が、他地区の首位と当たるのは今季初。注目の2連戦で実力を発揮し、貯金を増やしたい。  広島は7連勝中と絶好調。攻撃のけん引役は、1試合平均得点がB …

全文を読む

 信州でのデビュー戦となった14日のFE名古屋戦。内外角を問わない多彩なシュートで22得点を挙げ、実力の片りんを見せた。米国出身の33歳は「コンディションが日に日に良くなっている」と笑顔を見せる。  bjリーグ時代の2013〜14年シーズンから所属した秋田では、2度の準優勝に大きく貢献。「速いテンポ …

全文を読む

 バスケットボール男子のB2は14日、名古屋市枇杷島スポーツセンターなどで5試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは同2位のFE名古屋との後半戦初戦に臨み、90―99で敗れた。信州は連勝が5で止まり、通算成績は26勝5敗となった。  信州は第1クオーター(Q)、FE名古屋の外国人選手を止め …

全文を読む

1  2
« 2018年12月 | メインページ | 2019年2月 »