信州ブレイブウォリアーズニュース

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは16、17日、島根県浜田市の島根県立体育館で西地区首位の島根と対戦する。信州は通算31勝8敗で中地区首位。昨季はB1だった強豪から白星を重ね、プレーオフ出場へ前進したい。
 島根は9連勝中と絶好調。中でもB2で3位の1試合平均83得点の攻撃力は警戒が必要だ。キーマンはB2トップの平均14・4リバウンドを誇るエチェニケ。208センチの巨体で果敢にオフェンスリバウンドに飛び込んでくるため、信州の勝久監督は「マークに付くマーシャルを中心に複数人で守りたい」とする。
 ボール保持者に食らい付く激しい守備も島根の持ち味の一つ。信州としては相手の守備網に掛からないような速いパス回しを展開したい。

新着ニュース

記事アーカイブ