信州ブレイブウォリアーズニュース

茨城―信州 第1クオーター、ドリブル突破を試みる信州・マクヘンリー(右から2人目)

 バスケットボール男子のB2は3日、水戸市の青柳公園市民体育館などで8試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは東地区2位の茨城に62―74で敗れた。信州は連勝が2で止まり、通算成績は29勝8敗。中地区2位のFE名古屋も敗れたため、ゲーム差は6のまま。
 信州は第1クオーター(Q)に5点のリードを許すと、第2Qは内角からの攻撃をはね返されて22―34で前半を折り返した。第3Qは一方的に攻め込まれ、28点差に広げられた。第4Qは32得点を挙げて反撃したが、及ばなかった。
 信州は9、10日、長野市ホワイトリングで西地区4位の愛媛と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ