信州ブレイブウォリアーズニュース

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは23、24日、仙台市のカメイアリーナ仙台で東地区2位の仙台と対戦する。信州は4連勝中で、通算33勝8敗で中地区首位。手ごわい相手から白星を重ね、首位の座をがっちり固めたい。
 仙台は1試合平均失点がB2で3番目に少ない72・8点と、守りの堅さが最大の武器。信州は前節の島根戦で見せたような石川や大崎を中心にしたリズミカルなボール回しで、自分たちのペースで試合を進めたい。
 仙台の得点源はフォワードのティルマン。相手の守備をかわす動きが得意で、3点シュートも成功率が40・8%と高い。信州としては、外国人選手を中心にマークを外さないように注意したい。

新着ニュース

記事アーカイブ