信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―金沢 第4クオーター、3点シュートを決める信州・大崎

 バスケットボール男子のB2は7日、千曲市のことぶきアリーナ千曲などで8試合を行い、中地区優勝を決めている信州ブレイブウォリアーズは金沢に70―53で快勝した。4連勝で通算45勝11敗とし、4試合を残してB2(18チーム)の年間勝率1位が決まった。
 信州は第1クオーター(Q)、序盤のシュートが精度を欠き、2点をリードされた。しかし、第2Qに出足の速い寄せで9失点に抑えて33―27と逆転すると、第3Qは石川、ロビーらの鋭いドリブル突破から得点を重ね、11点差に広げた。第4Qはゴール下を固め、金沢の反撃を抑えた。
 信州は13、14日、愛知県一宮市総合体育館で中地区2位のFE名古屋と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ