信州ブレイブウォリアーズニュース

信州−群馬 第2クオーター、シュートを決める信州・大崎。18−13とリードする

 バスケットボール男子B2は4日、千曲市のことぶきアリーナ千曲でプレーオフ決勝(2戦先勝方式)第1戦を行い、信州ブレイブウォリアーズ(中地区1位)は群馬(東地区1位)に82―63で勝った。信州は5日の第2戦に勝てばB2初優勝が決まる。
 信州は試合開始から8連続失点し、第1クオーター(Q)序盤は群馬にペースを握られた。しかし、終盤に石川の連続得点で逆転に成功すると、第2Qはディフェンスリバウンドからの速攻を決め、37―22で前半を折り返した。第3Qは4本の3点シュートなどで26得点し、突き放した。
 決勝の第2戦は5日午後2時から、同アリーナで行う。
 勝者が来季B1昇格となる3位決定戦(2戦先勝方式)第1戦は熊本県立総合体育館で行い、延長の末、島根が熊本に91―88で競り勝った。

新着ニュース

記事アーカイブ