信州ブレイブウォリアーズニュース

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは3日、フォワードの三ツ井利也(25)=東海大三高―東海大出、ガードの飯田遼(24)=佐久長聖高―拓大出=と契約を更新したと発表した。
 長野市出身の三ツ井はレギュラーシーズンの全60試合に出場し、平均3・6得点、2・0リバウンド。B2プレーオフも全4試合に出場し、主力の1人として信州のB2初優勝に貢献した。諏訪郡富士見町出身の飯田はレギュラーシーズン58試合に出場。平均2・7得点を記録し、持ち味の激しい守備も光った。
 自由契約交渉リストに入っていたフォワードの上杉翔(29)は、B2山形への移籍が決定。上杉は「信州で過ごしたことを忘れずに日々成長して頑張っていきたい」とコメントした。

新着ニュース

記事アーカイブ