信州ブレイブウォリアーズニュース

入団記者会見で抱負を述べた信州の新戦力ら

 全体練習の前に、新加入4選手が長野市ホワイトリングで入団記者会見に臨んだ。昨季まで2季にわたってB1でプレーした渡辺は「自分にとっても新しいスタート。全力を出して結果に貢献したい」と抱負を述べた。
 金沢(現B3)から井上、東京Zからは西山が加入。昨季はB2中地区のライバルとして信州と対戦しており、井上は「早く信州ブースター(ファン)の熱い声援の中で試合がしたい」。西山は「マクヘンリー、マーシャルとプレーできるのは楽しみ」と笑顔。米国の大学を卒業した新人の青木は「シュートが武器。日々努力して成長していきたい」と力を込めた。
 会見に同席した勝久監督は「スタッフ、選手とも頼もしいメンバーに加わってもらった。頂点を目指して頑張っていきたい」と語った。

新着ニュース

記事アーカイブ