信州ブレイブウォリアーズニュース

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは28、29日、埼玉県越谷市立総合体育館で同じ中地区の越谷と初対戦する。広島(西地区)との開幕カードが1勝1敗だった信州。今季初の連勝を飾り序盤戦の勢いに乗りたい。
 B3から昇格し、B2に初参戦する越谷は、長野市出身の青野監督が指揮を執る。開幕戦では、昨季の西地区を制した熊本に快勝。助っ人陣が強力で、開幕戦はヒンクルが35得点、一昨季はB1三河のオルトンも23得点を挙げた。飯田市出身の司令塔の鳴海も外角シュートの精度が高く、警戒が必要だ。
 信州は、広島との2試合目で守りが崩れて逆転負け。今週の練習では守備戦術の再確認に努めた。信州の勝久監督は「あの負けを成長につなげる。一瞬も隙を見せない守りをしたい」と力を込めた。

新着ニュース

記事アーカイブ