信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―富山 第4クオーター、3点シュートを決める信州・栗原

 バスケットボール男子Bリーグの公式カップ戦「アーリーカップ北信越」の第2日は15日、新潟県長岡市のアオーレ長岡で準決勝を行った。この日から登場のB2信州ブレイブウォリアーズはB1富山と対戦し、84―88で競り負けた。

 信州は序盤から外角シュートを中心に得点を重ねたが、第1クオーター(Q)で新外国人のサンチェスがファウルトラブルとなった影響で劣勢となり、42―43で前半を折り返した。第3Qに栗原の8得点などで追い付いたものの、第4Qに富山の助っ人陣に計19得点を奪われて突き放された。

 信州は16日午後2時から、同じ会場でB3金沢との3位決定戦に臨む。

新着ニュース

記事アーカイブ