信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―金沢 第1クオーター、ダンクシュートを決める信州・サンチェス

 バスケットボール男子Bリーグの公式カップ戦「アーリーカップ北信越」の最終日は16日、新潟県長岡市のアオーレ長岡で決勝と3位決定戦を行った。B2信州ブレイブウォリアーズは3位決定戦でB3金沢と対戦し、99―56で快勝した。信州は3年連続の3位。
 信州は第1クオーター(Q)、サンチェスの12得点の活躍などで18点をリード。第2Qも攻勢を緩めずに49―23で前半を折り返すと、第3Qは10得点のマクヘンリーらを中心に計28得点を挙げ、金沢を突き放した。
 決勝はB1富山が91―86でB1新潟を下し、3連覇した。
 信州のレギュラーシーズン開幕カードは20、21日。長野市ホワイトリングで広島と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ