信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―広島 第4クオーター、シュートを決める信州・渡辺。80−70とリードを広げる

 バスケットボール男子のB2は20日、長野市ホワイトリングで、リーグ開幕戦の信州ブレイブウォリアーズ(中地区)―広島(西地区)戦が行われ、B2の2連覇を目指す信州が85―77で勝った。信州は3季連続の開幕戦白星発進。
 信州は1点リードで入った第2クオーター(Q)、組織的な守りから流れをつくり、大崎の8得点などで40―33として前半を折り返した。第3Qは新加入の渡辺がドリブル突破から得点を重ね、リードを12点に広げた。第4Qは広島に3点シュート4本を決められて詰め寄られたが、逃げ切った。
 信州は21日午後2時から、同会場で再び広島と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ