信州ブレイブウォリアーズニュース

 日本バスケットボール協会は25日、第95回天皇杯・第86回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)の2次ラウンドの組み合わせを発表した。男子で4連覇を狙うBリーグ1部(B1)の千葉は、初戦の4回戦で全国高校総体を制した福岡第一高(福岡)の挑戦を受ける。B1を2連覇中のA東京はB3埼玉との顔合わせとなった。B2の信州ブレイブウォリアーズはB1三遠と対戦する。
 女子で6連覇中のJX―ENEOSは4回戦で、今治オレンジブロッサム(愛媛)と滋賀銀行(滋賀)の勝者と当たる。
 2次ラウンドは11月30日、12月1日に全国8会場で行われる。

新着ニュース

記事アーカイブ