信州ブレイブウォリアーズニュース

堅守の信州、3連勝

11月10日(日)

福岡―信州 第1クオーター、3点シュートを決める信州・三ツ井

 バスケットボール男子のB2は9日、福岡県大川市民体育館などで第9節の7試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは西地区5位の福岡を71―50で下した。信州は3連勝で、通算成績13勝2敗。
 信州は第1クオーター(Q)、4スティールを記録するなど厳しい外角の守りで9失点に抑えた。第2Qはシュート成功率が18・8%と低調で4点差に迫られたが、第3Qは8失点と再び守備からリズムをつくり、10点差に広げた。第4Qは飯田、渡辺らの得点で突き放した。
 信州の次節は16、17日。千曲市のことぶきアリーナ千曲で東地区2位の仙台と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ