信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―仙台 第3クオーター、仙台の選手に激しく寄せる信州・サンチェス(中央)

 バスケットボール男子のB2は17日、千曲市のことぶきアリーナ千曲などで第10節の7試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは東地区2位の仙台に逆転負けした。信州は連勝が4で止まり、通算成績は14勝3敗となった。
 信州は第1クオーター(Q)、4本の3点シュートなどで3点を先行。第2Qは12点を取り合ったが、第3Qに三ツ井、サンチェスが連続でファウルトラブルとなり、44―45と逆転された。第4Qは西山らの外角シュートで攻め込んだものの、及ばなかった。
 信州の次節は23、24日。長野市ホワイトリングで西地区3位の熊本と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ