信州ブレイブウォリアーズニュース

信州熊本に競り勝つ

12月22日(日)

熊本―信州 20得点で攻撃をけん引した信州・マクヘンリー

 バスケットボール男子のB2は21日、熊本市の熊本県立総合体育館などで第15節の9試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは西地区の熊本に64―60で競り勝った。信州は4連勝で、通算成績を20勝5敗とした。

 信州はシュートの精度が悪く、序盤は熊本のペース。24―26で前半を折り返すと、第3Qにマクヘンリーの12得点などで逆転した。第4Qは攻勢を強めた熊本に中盤に追い付かれる。その後は一進一退だったが、60―60の残り約1分からマクヘンリー、西山の連続得点で突き放した。

 信州は22日午後2時から、同体育館で再び熊本と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ