信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―香川 第2クオーター、香川・ウッドベリー(手前)に激しく寄せる信州・マクヘンリー

 バスケットボール男子のB2は13日、千曲市のことぶきアリーナ千曲で1試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは西地区2位の香川に94―67で快勝した。昨年10月の台風19号の影響で中止となった第4節の振り替え試合。信州は通算25勝6敗。
 信州は第1クオーター(Q)、組織的な守備で失点を抑えてリズムをつかみ、渡辺の8得点などで11点をリード。第2Qは6本の3点シュートを沈め、47―26で前半を折り返した。第3Qも栗原、渡辺を中心に29得点を奪い、香川を突き放した。観客数は2312人だった。
 信州は14日午後7時から同アリーナで再び香川と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ