信州ブレイブウォリアーズニュース

福島―信州 第2クオーター、ドリブルで攻め込む信州・西山

 バスケットボール男子のB2は4日、福島県郡山市の郡山総合体育館などで第17節の9試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは東地区5位の福島に62―58で競り勝った。信州は8連勝で、通算成績を24勝5敗とした。
 信州は第1クオーター(Q)、サンチェスの6得点などで序盤は優勢だったが、終盤に3点シュートを連続で決められて15―16とリードを許した。内角の守りを固めた第2Qで逆転すると、第3Qも厳しい守備を維持してリードを広げた。第4Qは福島に4スティールを決められて苦しんだが、逃げ切った。マーシャルは前節のFE名古屋戦で負傷し、今節の試合に同行していない。
 信州は5日午後1時半から、同体育館で再び福島と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ