信州ブレイブウォリアーズニュース

愛媛―信州 第2クオーター、シュートを決める信州・井上

 バスケットボール男子のB2は18日、松山市総合コミュニティセンターなどで第18節の7試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは西地区3位の愛媛に96―74で快勝した。信州は4連勝で、通算28勝6敗とした。
 第1クオーター(Q)序盤は愛媛に主導権を握られた信州だったが、8―11から攻撃の幅が広がり、15連続得点で逆転。第2、3Qは愛媛のタプスコットに計23得点を奪われながらも流れは失わず、第4Qを12失点に抑えて逃げ切った。
 信州の次節は25、26日。千曲市のことぶきアリーナ千曲で中地区4位の東京EXと対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ