信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―東京EX 第2クオ―ター、リバウンドに飛び込み、ボールを奪う信州・サンチェス

 バスケットボール男子のB2は25日、千曲市のことぶきアリーナ千曲などで第19節の9試合を行い、中地区首位の信州ブレイブウォリアーズは同地区4位の東京EXに72―61で勝った。信州は5連勝で、通算成績を29勝6敗とした。
 信州は序盤からゴール下を固め、相手助っ人陣に簡単なシュートをさせなかった。第1クオーター(Q)で6点をリードすると、第2Qはサンチェスが6得点6リバウンドの活躍を見せ、36―28で折り返した。後半はマーシャルの15得点などで突き放した。観客数は1624人。
 信州は26日午後2時から、同じ会場で再び東京EXと対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ