2020年6月の記事一覧

 バスケットボール男子Bリーグの信州ブレイブウォリアーズは25日、韓国出身のフォワードの梁宰〓(ヤン・ジェミン=21)と1部に初参戦する2020〜21年シーズンの選手契約を結んだと発表した。Bリーグ初の韓国籍選手で、新たに導入されるアジア枠の対象。  梁は201センチ、93キロ。高校途中までは韓国国 …

全文を読む

 バスケットボール男子の信州ブレイブウォリアーズは17日、ガードの増子匠(29)とB1に昇格する来季の選手契約を結んだと発表した。  増子は埼玉県出身で187センチ、89キロ。神奈川大を卒業後、実業団を経てbjリーグの福島、NBL下部の八王子でプレーした。Bリーグ初年度の2016〜17年にB2東京Z …

全文を読む

 バスケットボール男子の信州ブレイブウォリアーズは16日、自由交渉選手リスト入りしていたガードの飯田遼(25)の契約満了とB2山形への移籍を発表した。  飯田は諏訪郡富士見町出身。2018年に若手育成を目的とした特別指定選手契約で信州に加入した。粘り強い守備を武器に、昨季はチームのB2初優勝に貢献。 …

全文を読む

 バスケットボール男子の信州ブレイブウォリアーズが2020〜21年シーズンにB1に昇格することを祝い、後援会と千曲市が記念モニュメントをチームの練習拠点の体育館「ことぶきアリーナ千曲」に設けた。5日、チーム関係者らが集まって除幕した。  モニュメントは高さ1メートル、幅50センチの三角形。透明のアク …

全文を読む

 2020〜21年シーズンにバスケットボール男子B1に初参戦する信州ブレイブウォリアーズは2日、練習拠点の千曲市のことぶきアリーナ千曲で約2カ月ぶりに自主練習を再開した。7選手が参加し、最高峰のB1に向けて準備を進めた。  新型コロナウイルス感染拡大の影響で閉鎖されていた同体育館が使用可能になった。 …

全文を読む

前FE名古屋の山本と契約

2020年6月 3日掲載

 信州ブレイブウォリアーズは2日、ポイントガードの山本エドワード(33)と来季の選手契約を結んだと発表した。  山本は鳥取県出身で、174センチ、83キロ。大東文化大を卒業後、2010年にbjリーグの島根に入団。Bリーグ初年度の16〜17年シーズンは、勝久マイケル監督(現信州監督)の指揮の下、主力と …

全文を読む

 バスケットボール男子Bリーグの信州ブレイブウォリアーズのB1(1部)初昇格を受け、チームの後援会東信支部が、上田市の上田駅前ビル・パレオ2階デッキに「B1昇格! 応援ありがとう」とメッセージを書いた横断幕を掲げている=写真。  横断幕は横6メートル、縦1・1メートル。勝久マイケル監督と、フォワード …

全文を読む

元日本代表の小野と契約

2020年6月 1日掲載

 B1初昇格を決めたバスケットボール男子の信州ブレイブウォリアーズは31日、元日本代表のフォワード小野龍猛(32)と来季の選手契約を結んだと発表した。  小野は東京都出身で、197センチ、97キロ。中大を卒業後、日本リーグのトヨタ自動車に入団。2013年から千葉でプレーし、16年には日本代表としてリ …

全文を読む

1
« 2020年5月 | メインページ | 2020年7月 »

記事アーカイブ