信州ブレイブウォリアーズニュース

 信州ブレイブウォリアーズは2日、ポイントガードの山本エドワード(33)と来季の選手契約を結んだと発表した。
 山本は鳥取県出身で、174センチ、83キロ。大東文化大を卒業後、2010年にbjリーグの島根に入団。Bリーグ初年度の16〜17年シーズンは、勝久マイケル監督(現信州監督)の指揮の下、主力としてB1昇格に貢献した。18年にFE名古屋(B2)に移籍し、今季は44試合に出場して1試合平均9・2得点。
 山本はクラブを通じ、「これまでの経験を生かして精いっぱいチームに貢献できるように頑張りたい」とコメントした。

新着ニュース

記事アーカイブ