信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―富山 第1クオーター、富山・宇都(左)の厳しい守備の中を攻め込む信州・小野

 今季からバスケットボール男子B1に参戦する信州ブレイブウォリアーズは13日、千曲市のことぶきアリーナ千曲でB1富山とプレシーズン試合を行い、63―91で大敗した。新チーム初の実戦は黒星発進となった。
 信州は第1クオーター(Q)、井上や新加入の小野を中心に一時は8点をリードしたが、中盤以降は攻撃が停滞して逆転された。第2Qは9得点にとどまって30―40で前半を折り返すと、第3Qは攻撃のミスから相手の速攻を許し、一気に27点差をつけられた。

新着ニュース

記事アーカイブ