信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―SR渋谷 第4クオーター、厳しいマークを受けながらシュートを狙う信州・マクヘンリー(右)

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)第3節第2日は17日、千曲市のことぶきアリーナ千曲などで10試合を行い、西地区の信州ブレイブウォリアーズは東地区のSR渋谷に77―83で敗れ、開幕5連敗となった。
 信州は第1クオーター(Q)、今節から出場したマクヘンリーを中心に守備からリズムをつくり、3点をリードした。しかし、第2、3Qは攻撃でターンオーバー(ミス)が多発。第2Qで並ばれ、第3Qで45―55と逆転を許した。第4Qはホーキンソンの13得点などで一時4点差まで詰め寄ったが、及ばなかった。
 信州は18日午後2時5分から、同アリーナで再びSR渋谷と対戦する。

新着ニュース

記事アーカイブ