TOP検索結果

2011年8月の記事一覧

8月
10

飯伊の被災者対応を評価 立命大教授ら「想定超えた支援」

 立命館大政策科学研究科(京都市)は、東日本大震災や東京電力福島第1原発の事故で、福島県南相馬市の避難住民を受け入れた飯田下伊那地方の行政対 …全文を読む
2011年8月10日掲載

8月
10

放射線量の最大値 長野市は前日を上回る

 県環境部は9日、長野市安茂里の県環境保全研究所屋上で観測している空間放射線量について、同日午後5時までの最大値は毎時0・043マイクロシー …全文を読む
2011年8月10日掲載

8月
10

放射性物質検出されず 長野市の降下物

 県環境部は9日、長野市安茂里の県環境保全研究所で同日午前9時までの24時間に採取したちりなどの降下物を検査した結果、放射性物質(放射性ヨウ …全文を読む
2011年8月10日掲載

8月
10

中野の汚泥から放射性物質検出 基準値はクリア

 中野市は9日、公共下水道処理場3カ所と農業集落排水処理場5カ所の脱水汚泥、堆肥化施設2カ所の汚泥堆肥の放射性物質を調べた結果を発表した。公 …全文を読む
2011年8月10日掲載

8月
10

畑に汚染疑いの腐葉土 駒ケ根の児童施設で収穫野菜食べる

 駒ケ根市教委は9日、市の児童発達支援施設「つくし園」が、高濃度の放射性物質を含む可能性がある腐葉土を敷地内の畑で使い、採れた野菜を子どもや …全文を読む
2011年8月10日掲載

8月
10

汚染疑い牛3頭の県内流通確認 西友も販売の可能性

 県は9日、放射性セシウムを含む稲わらを与えられた可能性のある牛3頭が岩手県から出荷され、県内で流通していたことが新たに分かったと発表した。 …全文を読む
2011年8月10日掲載

8月
09

放射線量の最大値 長野微増、松本は微減

 県環境部は9日、長野市安茂里の県環境保全研究所屋上で観測している空間放射線量について、同日正午までの最大値は毎時0・043マイクロシーベル …全文を読む
2011年8月 9日掲載

8月
09

放射性物質検出されず 長野市の水道水

 県環境部は9日、長野市安茂里の県環境保全研究所で8日に採取した水道水を検査した結果、放射性物質(放射性ヨウ素とセシウム)は検出されなかった …全文を読む
2011年8月 9日掲載

8月
09

古文書や民具「避難」 地震で壊れた栄村の家屋や蔵から

 県内外の文化財研究者らでつくる「地域史料保全有志の会」は下水内郡栄村で8日までの2日間、県北部地震で壊れた家屋や蔵の中の古文書や民具などを …全文を読む
2011年8月 9日掲載

8月
09

栄村の水田にソバ ボランティアら種まき

 県北部地震でひびが入るなどの被害を受けた田の遊休化を防ごうと、下水内郡栄村は8日、被害が出た田にソバの種まきを始めた。村と県農政部の職員、 …全文を読む
2011年8月 9日掲載
前の10件 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19
« 2011年7月 | メインページ | 2011年9月 »

災害用掲示板(安否確認)