TOP2011年08月 飯田・小海の原乳 放射性物質検出されず

 県農政部は23日、飯田市と南佐久郡小海町の酪農家が生産した原乳を検査し、放射性物質(放射性ヨウ素とセシウム)は検出されなかったと発表した。同日採取し、県環境保全研究所(長野市)で検査した。県内産の原乳の検査は4回目でいずれも放射性物質は検出されていない。

2011年8月24日掲載

災害用掲示板(安否確認)